スピリチュアル・自己啓発 パーフェクトバイブル

心の悩み・願望 あなたが求める答えはどこにあるのか?

集中力を高めたい

集中力を
高めたいと
感じる理由

かつて人間が野生に暮らす動物だったころ、周囲には身の危険がたくさんありました。命を守るためには、意識を分散させる必要があったのです。だからこそ、集中できないのは人間の本来の姿。でもこの現代においては、逆に集中力を求められる場面が多々ありますよね。どのようなときに集中力が必要で、どのようにすれば集中力を高まるのかを考えてみましょう。

仕事の生産量をアップさせたい…

1日に与えられた仕事時間の中で、もっとたくさんの仕事ができたらいいのに、と思うことはよくありますよね。決められた時間の中で、今よりももっとたくさんの作業ができれば、上司から評価されるかも知れません。今よりも残業時間を減らすことができるかも知れません。良いことばかりですよね。
でも、なかなか思うようには行かないでしょう。なぜなら人は、一日の中で意識が散漫になる時間が少なからずあるから。要するに、集中力が欠けてしまう時間があるから、ということです。
今よりも仕事の生産量をアップさせたいなら、今よりも高い集中力が必要です。仕事に前向きな人であればあるほど、もっと集中力を高めたいと思うのは当然でしょう。

知識の吸収をアップさせたい…

テスト勉強、受験勉強、資格試験に向けた勉強、社内での各種試験に向けた勉強などなど、生きている限り、私たちは一生涯知識の習得を続けなければなりません。勉強だけではなく、家事や育児でも、習得しなければならない知識や技術たたくさんありますよね。
でも、知識はそんなに簡単には頭に定着しません。その理由の一つが、集中力の欠如です。集中力が欠如すると、知識が頭に入りにくくなります。どんな方でも経験済みでしょう。
「いざ勉強を始めようとすると、どうしてもスマホが気になってしまう」「せっかく勉強に集中してきたのに友達からメールが入るとつい集中力が途切れてしまう」「机に向かうとなぜか頭がボーっとしてしまう」などなど、あなたも経験ありませんか?集中力を身に付けて、もっと効率的に知識を習得していきたいものですね。

スポーツなどの勝負事で活躍したい…

プロのスポーツ選手は、試合本番に向けて少しずつ集中力を高めていくと言われています。自己流の方法で集中力を高める選手もいれば、専門のメンタルトレーナーを雇って集中力を高める人もいます。スポーツを始めとした短期決戦の勝負事には、集中力は欠かせない要素なのです。
プロのスポーツ選手ほどではないにしても、わたしたちにも瞬間的な集中力が必要となる場面はありますよね。たとえば、タイムリミットを短く設定された仕事をやるとき、どうしても短期的な集中力は必要となります。1年の受験勉強を経た受験当日には、短い時間で高い集中力を発揮しないと、これまでの勉強が無駄にもなりかねません。短期決戦の多い人であればあるほど、集中力の仕組みには高い関心があるでしょう。

面接や会議のプレゼンを成功させたい…

就職試験の際の面接や、仕事でのプレゼンの際、普通ならばとても緊張しますよね。「失敗したらどうしよう」「予期しないことを質問されたらどうしよう」「不要なことを言ってしまったらどうしよう」など、頭の中を様々な不安がめぐり、その不安が緊張という形になって現れます。
大事な場面で緊張しないようにするためには、「今」に集中することが大事。この場面に至るまでのプロセスや、この場面を通過した後の他人からの評価などを考えると、緊張してしまって上手にしゃべることができなくなってしまいます。ここ一番という大事な場面をクリアしたいと望む人の中には、きっと「今」に集中する方法を模索している人もいるのではないでしょうか?

嫌な出来事を忘れたい…

恋人と別れた直後などのように、何か嫌な出来事があったときには、別の作業に没頭することで、その瞬間だけは嫌な出来事を忘れることができます。恋人と別れたことをきっかけに難関資格試験の勉強に着手する人もいるようですが、これもまた、資格が欲しいというよりも、嫌な出来事を忘れるほど別のことに集中したい、という深層心理からきているのかも知れませんね。
嫌な出来事は、誰でも一刻も早く忘れたいもの。別のことに集中できなければ、いつまでも嫌な気分が続きます。集中して別のことに取り組むことで嫌なことを忘れている間に、やがてその出来事は自分にとって大事な過去ではなくなっていくでしょう。

集中力を高めたい場合の解決方法

解決法

1

身の回りの整理整頓をする

仕事や勉強に集中するために最初にやるべきことは、身の回りの整理整頓です。机の上には、目の前の仕事や勉強に必要なもの以外、一切おかないことが大切です。
机の上が書類で山積みになっている人もいますよね。忙しいことは分かるのですが、目の前に情報が散乱していると集中力は大幅に下がります。常に職場のデスクを、電話、パソコン、ペン、メモ帳のみの状態にしてみてください。学生さんであれば、不要な科目の参考書やノート、筆記用具などを全て片付けましょう。
机上の整理整頓だけでも集中力は大きくアップし、仕事の生産量が上がります。いつも机の上が汚いと言われている社会人の方は、ぜひ試してみてくださいね。

解決法

2

不必要な情報が脳に入り込まないようにする

脳は、何らかの情報が入ってくると自動的に情報に反応してしまいます。これが集中を妨げる大きな要因となります。集中力を高めるためには、不要な情報をなるべく身の回りからカットするのが大切です。
喫茶店やファミレスで勉強や仕事をする人もいますね。でもこれらのお店には、様々に展開される新規の視覚情報・聴覚情報があふれています。集中することは難しい環境ですね。
また、周りの情報を妨げるために音楽を聴きながら勉強をする人もいます。音楽自体は心地よいのですが、脳に余分な情報をもたらしている点では集中力を低くする要因の一つとなります。心地よさと集中力の向上とを混同しないようにしましょう。
周囲の不必要な情報を遮断するためにおすすめの方法は、耳栓とマスクの同時着用です。異様な姿ですが、かなり集中力が高まりますよ。

解決法

3

タイムリミットを設定する

何事をするにも、タイムリミットを設けることで集中力が上がります。これを心理学では「締切効果」と呼ぶこともあるようです。
もちろん、ほとんどの人は、作業をするうえで漠然としたタイムリミットを設けているでしょう。「1時間くらいで終わらせる」「2日で終わらせる」などといった具合ですね。ただ、締切効果を利用して集中力を挙げたいならば、時間ではなく時刻を基準にタイムリミットを設定してください。「今日の12:45までに終わらせる」「5月10日の9:30までに終わらせる」などのように、時刻の設定が具体的であればあるほど集中力が高まります。
寝坊して電車に遅れそうなとき、極めて高い集中力で朝の段取りが進みませんか?電車の発車時刻は具体的なので締切効果が働いているのです。ぜひお試しください。

解決のヒントになるキーワード

さまざまな効果やメリットがあると言われる「瞑想」ですが、なかでも集中力アップに関する効果は有名です。そもそも瞑想とは集中すること、そして集中が切れたことに気が付くことの訓練であり、瞑想をしていない時の集中力も高めることができるのです。瞑想を自分の生活の中で習慣にすれば、瞑想をしている時だけでなく、それ以外の時にも、持続的な効果を感じることができるようになるといいます。

人が自然体になったときに流れる自然の気・自然のエネルギーが「レイキ」。ヒーリングや医療現場でも用いられることのあるレイキですが、実は、集中力を高めるためにも活用できると言われているのです。額や頭にレイキヒーリングを行うことで、頭部がレイキエネルギーで満たされ、脳が活性化して集中力が蘇えるのだとか。疲労感の回復にもつながるそうです。

スピリチュアル的な「魂の浄化」とは、弱った魂を回復させたり、厄・邪気・穢れと言われるようなものが溜まった魂をきれいに戻すもので、その方法はさまざまです。なかには、“集中力を高めるための浄化法”といったものもあるようです。気になる人は、ぜひ浄化に関するセミナーや本などをチェックしてみるとよいでしょう。

メディテーション・瞑想に関連するおすすめ情報

おすすめの本

世界のエリートはなぜ瞑想をするのか

世界のエリートはなぜ瞑想をするのか

引用元:フォレスト出版 (http://www.forestpub.co.jp/books-detail.cfm?ItemCode=B-1725)

グーグルにアップル、ビル・ゲイツにイチロー選手…有名企業や、世界を舞台に活躍する一流たちが、貴重な時間を割いてまで習慣化している「瞑想」。その効果は、科学的にも実証されています。本書では、忙しくても毎日気軽に取り組める、ビジネスパーソン向けの瞑想を紹介。ぜひこの機会に瞑想の習慣を取り入れ、成功と幸せを掴みましょう!

おすすめのCD/DVD

密教脳開眼の奥義

密教脳開眼の奥義

引用元:フォレスト出版 (http://www.forestpub.co.jp/mikkyou/)

このプログラムを受講すると、あなたの手元に“ある特別な法具”が届き「密教」を実践することができます。密教は現世利益を徹底肯定し、それをもたらしてくれるもの。ヒトラーはじめ多くの権力者が虜になり、そのパワーを我が物にしようと腐心した事実からも明らかです。そんな不思議な密教パワーを、科学的観点からプログラムしたのがこの商品です!

浄化に関連するおすすめ情報

おすすめのCD/DVD

マイブレス式呼吸法 ライフイノベーション6週間プログラム

マイブレス式呼吸法 ライフ・イノベーション6週間プログラム

引用元:フォレスト出版(http://www.forestpub.co.jp/breath/)

吸って吐くだけ…圧倒的な結果を導き出す、最先端の“引き寄せ呼吸法”がついに解禁。「禅」×「スピリチュアル」×「東洋医学」の3つのメソッドが融合したある呼吸をするだけで、仕事・お金・人間関係・健康・恋愛…すべてにおいて、あなたの内なる天才性が開花!これまでの常識を覆すまったく新しいアプローチで、理想の人生を手に入れませんか?

おすすめの本

あなたの声と音が、すべてを浄化する

あなたの声と音が、すべてを浄化する

引用元:フォレスト出版 (http://www.forestpub.co.jp/books-detail.cfm?ItemCode=B-1717)

空間音楽プロデューサー、サウンドヴォイス・セラピスト、経営学博士という異色の肩書を持つ著者による、音・声で簡単に自分を浄化できるCDブック。CD収録された音と自分の声を使って浄化を行い、心と体に溜まってしまったネガティブエネルギーをキレイにすることができます。体はもちろん、精神面や人間関係、運気などが驚くように変わっていくはず…。