スピリチュアル・自己啓発 パーフェクトバイブル

ヨガ

ヨガとは?

ヨガ(ヨーガともいう)とは、インド生まれのエクササイズであり、今では日本をはじめ世界的にとても有名になりました。ヨガは元々宗教的な行為であり、体を鍛錬することで精神を整え、ヒンドゥー教や仏教の概念である「輪廻転生」から解き放たれることを目的としています。

point1

ヨガはただのエクササイズではない

近年ヨガはエクササイズとしての側面が注目され、日本でとても人気があります。多くの人がヨガに取り組んでいますが、中にはヨガを宗教的な行為とは知らない人もいるでしょう。ヨガはれっきとした修行法のひとつであり、流派も多く存在しているのです。

ヨガは体を健康にすると共に、精神も整えてくれます。ただのエクササイズと捉えず、神秘的な行為として行うと、スピリチュアルな効果が得られるかもしれません。

point2

ヨガは釈迦を悟りへ導いた

釈迦とは言わずと知れた、仏教の祖であり悟りをひらかれた人(ブッダ)です。そんな釈迦でさえもヨガを行っていたとされ、後に釈迦の弟子が残した法句経にも「ヨガ」の言葉があります。ヨガは釈迦に悟りをもたらすきっかけを作ったのです。釈迦は出家してから様々な経験をし、修行をしたにも関わらず悟りがひらけずにいました。しかしある時、瞑想(ヨガ)を行ったところ、悟りをひらくことに成功。

何かを追い求める人は、ヨガを行うことによって見えてくるものがあるということです。

point3

自分に無理がなく行える、適切なヨガにチャレンジ

エクササイズとしてではなく、精神統一や自己啓発などの目的でヨガを行うのであれば、自分に適切なヨガをチョイスするようにしましょう。流派が多い分、どのようにヨガを進め、どう精神を整えていくのかは、異なります。

スピリチュアルに特化したヨガを挙げると「ラージャ・ヨガ」「バクティ・ヨガ」「カルマ・ヨガ」などがあります。現在メジャーであるエクササイズに特化したヨガは「ハタ・ヨーガ」と呼ばれる、比較的新しい流派です。

知っておきたいヨガのポイント

自己を宇宙と結びつけ、心と体そして魂を結ぶという意味を持っているヨガ。その上で重要視されているのが「呼吸法」です。

ヨガにおいて、呼吸とは人間が制御できるものとして扱われています。呼吸を正せば気分と精神が落ち着き、より効果的なヨガが行えるのです。呼吸法で重視されているのは、血液や脳に行き渡らせ、「プラーナ」をコントロールすること。プラーナとは人間が持つ「生命エネルギー」を指しています。呼吸がヨガの中心と言っても過言ではありません。ヨガにおける呼吸は、生命エネルギーを制御し、心と体をつなげさらなる高みへと人間を誘います。呼吸法をマスターすれば、ヨガをマスターしたと言ってもいいでしょう。

ヨガの実践方法

一般的なヨガの実践方法についてご説明します。

ヨガに実際に取り組む方法として、用意するものは特にありません。しいて言うならば、市販のヨガマットです。独学でもヨガを行うのは可能ですが、安全に正しく行うにはヨガ教室を利用すること。エクササイズに特化している所もあれば、スピリチュアルな方面に特化した教室もあります。自分がどうヨガに取り組みたいのかを考えた上で、利用するといいでしょう。
ヨガ教室にもよりますが、宗教色が強い所があります。少しでも自分に適していないと思った場合は、他の教室に変えてみるなど環境を変えるべきです。初歩的なヨガをマスターすれば、落ち着きたい時や精神統一をしたい時に、好きな時間や場所で取り組むことも可能です。

ヨガの歴史

ヨガは、さかのぼること約5,000年前、起源はインダス文明からとなっています。そう言われている理由は、世界的に有名な遺跡「モヘンジョダロ」に、ヨガと思われる数々のポーズをとった像が発見されているからです。紀元前の書物には、すでに「ヨガ」の文字は存在しており、肉体鍛錬・精神統一に適した奥義として扱われています。長い歴史を歩んできたヨガですが、その間にいくつもの流派に分かれスタイルが確立されていき、現在に至りました。日本でも平安時代にはすでに伝わっていたようです。ニューヨークやハリウッドのヨガ人気の影響を受け、2004年ごろにブームとなりエクササイズとして広まりました。スピリチュアルな形のヨガも、多くの人が利用しています。

ヨガの効果

精神を安定させる効果があり、ストレスを軽減して自律神経を整えてくれるヨガ。その効果はさまざまなポーズがもたらすのではなく、ヨガ独特の呼吸法があってこそです。気分が明るくなり体調も良くなる方が多く、メンタルにプラスの効果を与える点もヨガのメリットでしょう。また、ヨガは自己啓発を促す効果もあります。釈迦が悟りを見出したように、自分が求めていること、自分とは何なのかを理解するために、ヨガに取り組む方は多いのです。
すぐに効果が出るとは限りません。心身に負担なく続けていけば、求めている効果が得られることでしょう。ヨガには自然治癒力向上、関節痛や腰痛緩和といった効果がありますが、国立補完統合衛生センターの報告によると、科学的根拠はしっかりあります。近年であると2011年に行われた研究で、ヨガのポーズは腰痛緩和に有効的であることが立証済みです。ヨガは心身に良い結果を出すことは、紛れもない事実であります。

ヨガの実践例

精神も安定し、エクササイズも成功

ヨガを実践して、精神も安定しエクササイズにも成功した女性。以前はダイエットも挫折の連続でストレスが増幅し、暴飲暴食に走ってしまうほど心に余裕がありませんでした。しかし、ヨガを毎晩1時間続けてたことで、だんだん心が落ち着き、精神も安定してきたのです。ヨガのエクササイズ効果でダイエットにもなり、まさに一石二鳥の効果を得られました。

様々な精神的ストレス緩和効果を実感

ダイエットになると、痩せなければという強迫概念でストレスが倍増し、精神が不安定になってしまう女性がとても多いです。ヨガの呼吸は、心や気持ちを落ち着かせる効果があります。だからこそ、多くの方が精神を安定させ、しっかりとヨガに励み、臨む結果を出せているのです。ヨガによっては瞑想を取り入れている流派もありますので、自分を見つめなおすことも可能。

more
more