「自己啓発・能力開発」にかんする情報まとめ

スピリチュアル・自己啓発 パーフェクトバイブル

自己啓発・能力開発

Self-development and skill development

自己啓発・能力開発とは?

二つの言葉は同じような意味で使われることが多いですが、重要なことは「本人の意思」であること。学校などでの受け身の教育とは違い、自ら目的をもって、自己の能力向上や精神的な成長を目指すこと、またはそのための訓練を指します。

学びをとおしてよりよい未来を描く

意思のある学びは単なる知識やスキルの習得だけではなく、自身のよりよい未来を切り開いていく強い力となります。自己啓発とは「より充実した人生」や「より優れた人格」を目指すことです。

point1

明治以前から存在していた「自己啓発」という考え

日本における「自己啓発」は、占いや、あるいは人としての道を説くといった形で、明治以前から存在していたとも言われています。

そして明治中頃からは、偉人たちの言葉の羅列や行動などが描かれるようになり、それ以降は、具体的な手法なども加わって広まっていきました。

point2

自己啓発の方法は、読書からセミナーまでさまざま

自己啓発の基本は、何事においても疑問に思うこと、そしてどうすればより良い結果が得られるかを考えることと言えるでしょう。

具体的な方法としては、本を読んだり、講演会・セミナーに参加したり、コーチングやコンサルティング、カウンセリング等を受けたりといったものが挙げられます。

point3

「学ぶこと」がすべて自己啓発ではありません

「自己啓発とは学ぶこと」と理解している人も多いかもしれませんが、学ぶことすべてが自己啓発ではありません。

例えばダイエットのような実用度の高いものを学んでも、それは自己啓発とは言えません。「心の成長」「能力の成長」に関する学びが自己啓発です。

自己啓発セミナーについて

精神的成長と能力開発を促す自己啓発セミナーを受講すると、今までとは違った新しい自分に生まれ変わり、心に気付きを与えてくれます。

古来から人々は革命のために自己啓発が必要だった

1868年に日本は、明治維新という大きな改革をおこしました。この時代の人たちは歴史を変えるため、自己啓発が必要でした。福沢諭吉の著作「学問のすすめ」や吉田松陰の名言「志定まれば気盛んなり」など、心の成長を促すものが大半であったようです。また、占いが流行した時代でもあり、易占いの達人と称される高島嘉右衛門が、多くの政治家の道を説いた話しも有名です。

一方、自己啓発セミナーの起源は、19世紀アメリカで誕生したニューソートと呼ばれる宗教運動が発端だったという説があります。この運動の創始者は、心理療法家のフィニアス・P・クィンビー。当時のアメリカは、世界恐慌後から信仰復興の思想が広まっていて、「気持ちを明るく前向きに保つことにより運命は開かれ夢は実現する」といった教えが、新風を巻き起こしたとされています。国を問わずかつての人々は、時代の変化に精通するためスピリチュアルな自己啓発に頼り、生まれ変わる必要性があったのです。

自己啓発セミナーを受講するうえでの注意点

自己確立のため精神的成長と能力の向上を促してくれる自己啓発セミナーですが、注意点があります。

  • 自分の目的に適したセミナーであるか
  • 主催者側はしっかりしているか
  • 費用は適切であるか
  • 宗教的なもの、悪質なものではないか

思わぬトラブルに見舞われないよう、事前にしっかりチェックしておきましょう。

自己啓発・能力開発と潜在意識の使い方

自己啓発・能力開発に欠かせないものは、自分自身の心の奥深くにある潜在意識です。心理学者フロイトから学ぶ潜在意識の使い方で、自分の目標や願望を現実的なものに変えてしまいましょう。

未来の自分をイメージしたら行動するのみ

自己啓発・能力開発を学ぶと行動する力が身につきます。イメージすることは誰でも簡単にできてしまいますが、難しいのは行動に移すことです。心理学者フロイトが説く行動への移し方は、目標達成までの過程を具体的にイメージし、それを自分の潜在意識の中に埋め込む方法です。

さらに難しいのは、その行動を続けること

自分の潜在意識の中に埋め込むというのは、その行動を習慣化させることです。例えば、朝寝坊だった人がダイエットを試みるため、朝早く起きてランニングの習慣をつけるとします。その人は、ダイエットを成功させたあとの輝かしい自分をイメージし、毎朝6時に起きて30分走るといった具体的な計画を立てます。

始めは辛いかもしれませんが、朝のランニングといった習慣を自分の潜在意識の中に埋め込むと、継続することが可能となってきます。

この潜在意識を上手に使うことで、仕事や恋愛といった目標や願望が叶うことが夢ではなくなるかもしれません。

自己啓発・能力開発の実践例

飲み会での出会いが成功のきっかけに

初めて自己啓発セミナーに参加しました。人と仲良くなるためのスキルやお金やビジネスのノウハウ、人生のビジョン構築についてなど、多彩な内容を一度で受講。知識の共有だけでなく、参加者同士でワークを実践しました。セミナーのおかげで世界が広がり、やる気にあふれています。

自己啓発本の言葉に気づかされました

ブログのアクセス数が伸びず、良い方法はないかと悩んでいた日々。そんなとき自己啓発本を読んでいて、「Win-Winを考える」という言葉が目にとまりました。今までのブログは単に話題になったエンタメ情報の感想を書くだけで、読者が知りたい具体的な情報を何一つ書いていなかったと気づいたのです。

ブログの内容は私にとっては面白くても、読者には面白くない「Win-Lose」の関係でした。その日からブログの内容を変え、きちんと読者が知りたい情報を書くように。今では月3万円ほどの副収入を得ています。

関連するキーワード

自分に起きることは、すべて自分のイメージから発生している。

スピリチュアル系のテーマに興味のある人であれば、一度は聞いたことがあるであろう「引き寄せの法則」。この法則は、簡単に言うと「本人が望む・望まないとにかかわらず、その人が考えたことは何らかの形ですべて実現する」という法則です。
「自分に起きている事柄は、すべて自分が思ったこと・イメージしたことから発生している」とも言い換えられます。
「引き寄せの法則」の大きな基本は、自分の願望が引き寄せられてくることを心の底から信じて、ワクワクしながら楽しく過ごすこと。そうすることで、実際に願望がやってくると考えられています。

願望を肯定的な言葉で宣言し、脳や潜在意識に刷り込ませる方法!

近年、よく聞くようになった「アファメーション」という言葉。
世界で活躍するような一流のスポーツ選手たちが、小さな頃から「世界一になる!」「プロ選手になって第一線で活躍する!」「オリンピックで金メダルをとる!」といった宣言をし、その通りに夢を叶えているというのは結構有名な話ですね。
アファメーションとは、自分が叶えたいこと、あるいは、自分がそうなりたいと願っていることを肯定的な言葉で宣言することを言います。
その行為(宣言)を繰り返すことによって、自分の中の潜在意識や脳にその状態が刷り込まれ、実際にその願望を成就させるための役に立つと言われているのです。

目標達成などを目的に自発的な行動を促すコミュニケーションスキル!

さまざまな講習やセミナーなどが開催され、幅広い分野において注目を集めている「コーチング」。自分自身がプロコーチとなって活躍することを目指している人も大勢います。
「コーチング」というのは、パフォーマンス向上や目標達成などを目的に、対象者を勇気付けてやる気を引き出し、自発的な行動を促すコミュニケーションスキルのこと。
対象者に質問を投げかけて、自分自身で考えてもらうことにより、答え(取るべき行動)を明らかにしていく手法が一般的です。

今までプログラミングしてきた思考・経験を書き換え、リプログラム!

アメリカのオバマ大統領やクリントン元大統領も学び、自身の演説に生かしていたという「NLP」。最近は日本でも学ぶことがブームとなっており、幅広い年代層から受け入れられて学ぶ人が急増しています。
「NLP」は「Neuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング)」の略で、元々は心理療法の分野において短期的なセッションで効果をもたらすブリーフセラピーの1つとして広まりました。
近年は、心理療法の分野にとどまらず、教育や政治、ビジネス、スポーツ、医療といったさまざまな分野において広く活用されています。

引き寄せの法則に関連するおすすめ情報

おすすめの本

Dr.ディマティーニの最高の自分が見つかる授業

Dr.ディマティーニの最高の自分が見つかる授業/著者 ジョン・ディマティーニ

引用元:フォレスト出版公式サイト(https://www.forestpub.co.jp/author/john_demartini/book/B-1631)

自分の最高の潜在意識を引き出し人生を変える一冊

人間行動学と自己啓発の分野で世界的な権威を奮うDr.ディマティーニ。40年以上もの研究の結果あみだされた革新的な自己改革メソッドが、この1冊から授業として学べます。Dr.ディマティーニ独自が提唱する20のメソッドは、自分にとって最高の価値観というものを知らされ、自然に潜在意識が引き出される仕組みになっています。この本の最大の特徴は、全20個のエクササイズ。出題されたワークを何度も繰り返すことにより理解を深め、人生を思い通りにできる自分に生まれ変われるはずです。

おすすめのDVD

ゼロポイント願望実現法

ゼロポイント願望実現法/著者:鶴田豊和

引用元:フォレスト出版(https://www.forestpub.co.jp/author/tsuruta/dvd/D-2652)

本当の引き寄せの法則は何もしないこと

カリスマ行動心理コンサルタントである鶴田豊和氏があみだした驚きの法則、それが「ゼロポイント願望実現法」です。ゼロポイントとは、物質や空気、私たち感情の原子の奥に潜むエネルギーのことをいいます。願望を叶えてくれるこのエネルギーは、私たちの潜在意識の中にゼロポイントとしてコミットされています。ゼロポイントエネルギーに従い、気持ちよく楽に行動するだけで幸せの引き寄せがおこり、運命が変わる魔法のメソッドをあなたも体験してみませんか。

more
more