人が自然体になった時に流れるエネルギー・レイキとは?

スピリチュアル・自己啓発 パーフェクトバイブル

レイキ

REIKI

レイキとは?

レイキは、人が自然体になった時に流れる「自然の気」「自然のエネルギー」。自分で意識をしなくても常に流れているもので、誰でも使うことができます。
心が疲れた時、病気やケガをした時などには、手の平から放出されるレイキを上手に使うことが心身健康維持のポイントになります。

point1

レイキの発祥は、私たちの国・日本!

レイキヒーリングの発祥は日本で、「癒しの技法」として世界中に広まってきています。戦前にハワイへ広まった後、主にアメリカを通じて世界全土へ広まっていきました。

レイキヒーリングを行った人の数は、500万人を超えるとも言われています。

point2

痛みはなく、心地よい感覚を味わえます

レイキエネルギーは、ストレス等で狂いが生じた脳を活性化させて、自律神経の流れを調整し、ホルモンバランスや血液循環を整えて免疫力・自然治癒力を活性・強化することで、心身の改善を図るものです。

そのためフワ~っとした心地よい感覚を味わえることも多いです。

point3

熱さや冷たさ、痛みがある場合は、悪い部分の反応

体験者の多くは「温かく心地よい」と感じます。なかには「熱い」「冷たい」「痛い」と感じる人もいますが、これは体の悪い部分の反応と考えられます。

後で熱が出たりだるさを感じる人もいますが、これは好転反応で、毒素を出す 再生反応(浄化作用)と考えられます。

知っておきたいレイキのポイント

ヒーラーにも良い影響があるのがレイキの魅力!

レイキの魅力のひとつが、ヒーリングを受ける側にはもちろん、行う側にもうれしい作用があるところです。
ヒーリングを行っていく過程において溢れ出たレイキを、施術者も浴びることができます。さらに慈しみや労わりの気持ちを持って行うことにより、癒しの波長による良い影響も受けることができるのです。
また、ヒーラーの気を使用することなく、体力や難しい技巧も使わないので、子供やお年寄りなど年代に関係なく気軽に取り組めます。
植物や動物といった人間以外の生命体に施せるのも、レイキヒーリングの大きな魅力ですね。

レイキの実践方法

専門家にお願いもできますが、下記の手順で自己レイキヒーリングも可能です。

  • あぐらの姿勢で座り、目を閉じて合掌します。
  • 地球や宇宙と自身がつながっている、と強くイメージします。
  • 人との巡り合いや感謝したい出来事を思い浮かべながら、感謝の言葉を唱えます。
  • 7~8秒かけて息を吐き、キレイな空気や美しい光が体に入ってくる様をイメージしながらゆっくり息を吸い込みます。これを3回繰り返してください。
  • 手や体が温かくなってきたらレイキが出ている合図です。
  • リラックスした状態でゆっくり呼吸し、自分の体に手を当てていきます。
  • 自分が満足するまでヒーリングを行い、「もう大丈夫」と感じたら終了です。

※日本レイキセラピスト協会で講習を受けることもできます。

レイキの歴史

レイキヒーリングの発祥は日本

臼井甕男(うすい かめお)氏が京都の鞍馬山で断食修行をしている際に宇宙とつながり、レイキを会得。彼は手から出る自然のエネルギー、レイキを用いた手当法を「心身改善臼井霊気療法」と名付け、立ち上げた臼井霊気療法学会の会員数は1万人を超える規模になりました。

臼井氏の弟子である海軍大佐・林忠次郎氏もレイキの普及に尽力しました。また、林氏にレイキを教わったハワイ在住の高田ハワヨさんにより、レイキ療法は海外へも拡がっていきます。

戦後の日本ではレイキ療法を行う人が激減しましたが、高田さんが欧米で拡めたレイキが逆輸入される形で1993年頃に復活。現在は推定5万人近くの人がレイキ療法を行っています。

レイキの効果

レイキヒーリングを行えば、身体面・精神面でさまざまな効果が得られます。

身体的な効果

  • 自己治癒能力や免疫力の向上
  • 疲労軽減、慢性的なストレスの緩和
  • 頭痛や胃痛などの慢性的な症状による痛みの緩和
  • 冷え性の改善

精神的な効果

  • 不安の解消
  • 幸福感が増し運気が向上
  • やる気の増加、集中力向上
  • トラウマの浄化など

その他にもイライラが解消したり、判断力や直観力を高め、自分に自信が持てるようになります。

レイキヒーリングで感じる効果は人それぞれですが、主に精神面での変化を実感する人が多いようです。不安やイライラを解消することで明るくポジティブになり、自分らしく人生を楽めるようになります。

レイキの実践例

心のモヤモヤが解消されました

専門家によるレイキヒーリングを受けました。ヒーリングを受けた後オーラ写真を撮ったのですが、ものすごいチャクラの量に驚きました。レイキの効果だと思っています。ここ1ヵ月いろいろと大変なことが続き、心のモヤモヤが晴れなかったのですが、レイキのおかげでやっと心が落ち着きました。

実践してみたら自分にもできた!

最初レイキを知ったときは「自分にはできないだろう」と思っていました。しかし実際に学んでみると簡単で、レイキの流れを実感できるようになりました。これからもっと経験を積み、精神的・身体的に悩むたくさんの人をヒーリングして幸せにしてあげたいと思っています。

関連するキーワード

インド・スリランカで生まれた世界最古の伝統医学であり、世界3大医学のひとつ。病気になりにくい心身をつくること、つまり健康を維持する「予防医学」の側面を大切にする。

内面や身体から放たれる霊的エネルギー。性格や体調、精神状態などにより色・形・大きさが異なり、その人を形成する独自の色を持っているとされる。

弱ってしまった魂を回復させたり、厄・邪気・穢れと言われるようなものが溜まってしまった魂をきれいに戻すのが「魂の浄化」。音や香り、食べ物、パワースポットなど方法はさまざま。

人間の生命・肉体・精神の働きをコントロールする重要なエネルギーの出入り口。ヨガや瞑想、アーユルヴェーダ等を行ううえで重要視されており、大切なヒーリングスポットである。

心を静めて神に祈ったり、心を集中させて無心になったり、目を閉じて深く静かに思いを巡らすことなどを瞑想(メディテーション)という。

単なるリラクゼーションから、トラウマや難病などから解放など、「心と体の健康を回復する」という意味で使われています。近年では、いかなる宗派にも属さないスピリチュアルなヒーリングとして「エンジェルヒーリング」が注目を集めています。