スピリチュアル・自己啓発 パーフェクトバイブル

プロテクション

プロテクションとは?

プロテクションは、守ることや防御という意味で、スプリチュアルでは、ネガティブなエネルギーから身を守ることを指します。

プロテクションで、ポジティブな思考を保つ

人生のなかで、ネガティブなエネルギーをもった人に、出会うこともあるでしょう。大事なのは、自分がネガティブなエネルギーの影響を受けずに、ポジティブな思考でいること。プロテクションに、決まったやり方はありません。瞑想や身の周りの掃除、笑顔でいることなど、簡単に行えるプロテクションはたくさんあります。自分がポジティブなエネルギーに包まれることで、周りの人も幸せな気持ちになっていくことでしょう。

point1

他人のマイナスエネルギーに支配されないための手法

他人が発するマイナスエネルギーは、周囲の人間のエネルギーを強力にマイナスへと導いてしまいます。他人のマイナスエネルギーに包まれてしまうと自分もマイナス思考に陥り、やがてそのエネルギーが定着して、自分から幸せが離れていくことでしょう。

マイナスエネルギーを持った人には近づかないのが一番ですが、どうしても関わらなければならない場合には、防御策としてプロテクションを実践するのは非常に効果的です。

point2

プロテクションに決まったやり方はない

他人のマイナスエネルギーをシャットアウトできる方法は、すべてプロテクションです。アファメーションや引き寄せの法則、チャクラの完全閉鎖などのように、スピリチュアル・自己啓発系のプロテクションもあれば、音楽やお笑いなどにふけって、体内に入り込んだマイナスエネルギーを排除するプロテクションもあります。

プロテクションに決まったやり方はありません。多くの場合、スピリチュアルの手法が役に立ちますが、自己流で開発したプロテクションでも十分に機能します。

point3

プロテクションは必要不可欠な人生の技法

好意や善意などのポジティブ思考だけを持つ人たちの輪の中で、一生涯を終えることは不可能です。生きている以上、マイナスエネルギーを発する人にも、何度も出会わなければなりません。事情があって、そのような人と、生涯付き合わなければならないかも知れません。

幸せな人生を築くためには、攻めと守りの両方が大切です。プロテクションは、幸せな人生のために自分を力強く守ってくれる、必要不可欠な人生の技法と言えるでしょう。

知っておきたいプロテクションのポイント

スピリチュアルではネガティブなエネルギーから身を守ることをプロテクションと呼びます。特定の相手による悪い気からダメージを受けている時、心身ともに疲弊してしまうことがあります。その人と会うとどっと疲れたり、その場にいるだけでイライラしたりするのはネガティブなエネルギーに身体が反応している証拠です。この場合は思い切って「コード」と呼ばれる対象の人や物との繋がりを切ったり、場所から離れることでプロテクションすることが出来ます。さらには体内に取り込まれたそのネガティブなエネルギーを浄化するために瞑想したり食事を工夫したりすると効果的です。そしてプロテクションにおける最大のポイントは、身体と心に最もダメージを受けるのは、自分自身のネガティブな思考や言葉だと理解することです。自身が発するネガティブな気はさらに強力な力となって己に跳ね返ってくるからです。これを防ぐために役立つのがアファメーションなどで使われる「ポジティブワード」です。自分がワクワクする未来やこうなりたいという自分をイメージしてそれを言葉にするだけで、良いエネルギーを引き寄せることが出来ます。良いエネルギーに包まれることは、自分だけでなく周囲にもラッキーや幸福を呼び寄せることになるのです。

知っておきたいプロテクションの実践方法

プロテクションはネガティブなエネルギーを遠ざけ、良いエネルギーを多く取り込むことです。日本人が昔から実践してきた方法から、現在注目を浴びているやり方までをご紹介します。

プロテクションの歴史

プロテクションは宇宙全体に流れるエネルギーの中でもマイナスとなるものをブロックし、自身が影響を受けないようにすることです。広い範囲で言えば「浄化」もこれにあたり、その歴史は古く様々なやり方で受け継がれてきました。日本人が習慣的に行ってきた塩でのお清めや境内の掃除、またはお香を炊くことで悪い「気」を断つことなどもこれにあたります。

日常的に取り入れることで効果がUP

日常にプロテクションを意識して取り入れることは、人生の幸福度をも大きく左右することとなるでしょう。なぜならネガティブな思考やエネルギーの持ち主はさらにマイナスなものを引き寄せ、結果としてずっとマイナスのスパイラルの中を生きてゆくことになるからです。今からすぐにでも①部屋を綺麗にする②なるべく笑顔を絶やさない③多くの自然に触れ合う、などなど意識するだけでこれだけのプロテクションが行えます。

瞑想は簡単に行えるプロテクション

1日に1度は効果を高める音楽や香りに包まれた空間で、静かに瞑想することも上質なエネルギーを取り込むのに効果のあるプロテクションです。

プロテクションの実践例

上司のマイナスエネルギーをプロテクション

異動になり、部下に小言を言うことが生きがいのような上司のもとで仕事をすることになりました。「自分に起こるすべてのことは、自分にとって必要なプロセス」というアファメーションを実践していたところ、上司に変化はないものの、自分自身が前向きに仕事ができるようになりました。

強烈な笑いの先制攻撃でマイナスパワーを封じ込め!

ネガティブな思考を持つ人の近くに行くときは、笑いで先制攻撃をしています。マイナスパワーがこちらに伝わる前に、強烈な笑いでマイナスパワーを封じ込めてしまうのです。すると、ネガティブ思考の人はマイナスエネルギーを出さなくなります。

自分に延びてくるマイナスコードをスパッと切る!

マイナス思考の人と自分とを繋げているコードを具体的に思い描き、ハサミでスパッと切るイメージをしています。すると不思議なことに、自分にはマイナスエネルギーが伝染してきません。どんなネガティブパワーを出されても、こちらは何も感じなくなります。

関連するキーワード

自然のエネルギーを使う治療法

ホメオパシーは宇宙に流れる生命体エネルギーを使って、病気や怪我の回復を図る代替医療です。西洋医学では認められてはいませんが、根強い人気を保ち、過去には英王室がこれを採用した例もあるほどです。ホメオパシーは漢方のようなもので、多くの国ではヘルスケアとして利用されています。ホメオパシーは現代医学のように病気の部分を修正して治すものではなく、人間の持つ自然治癒力を刺激することで回復させていく方法を取ります。特にホメオパシーの薬として用いられる「レメディ」ですが、自然の中にある物質を混ぜ合わせたものを分子レベルに薄め、その際に起こるエネルギー反応を利用します。人間の持つ自己治癒力を最大限に引き出すことが目的とされています。

チャネリングで霊的存在を知る

チャネリングとは高次元の霊的存在(スピリッツ)に意識を合わせ、それらからアイデアやヒントを得ることで、大きなチャンスを得たり人生をより良い方向へ好転させたりすることです。宇宙レベルの領域の存在にアクセスしてコミュニケーションを取ることは誰にでも可能ですが、意識的に行うにはある程度の訓練が不可欠です。チャネリングにはチャネラーが意識ある状態で行うものとトランス状態の中行うものがあります。有名なイタコなどはこの「アンコンシャス・チャネリング」と呼ばれるトランス状態の中で高次元の存在とアクセスしているのです。チャネリングはそれぞれ自分にあった方法があるので、良く調べて安全な状態で行う必要があります。

高次元の自分に出会える

チャネラーがアクセスするものは、守護霊や死者の霊、宇宙の意識などさまざまですが、その中でも特別だと言われるのが「高次元の自分自身」であるハイヤーセルフです。ハイヤーセルフと繋がり、コミュニケーションを取り出すと、人生の目的や辿るべき道筋がはっきりしますので、かなりの確立で成功へ近づくことが出来ます。ハイヤーセルフは言わば「魂」そのものなので、輪廻転生しても決して変わらずに存在します。そして自分自身が今世で何をすべきかを決定し見守る存在でもあるのです。ハイヤーセルフとアクセスすることは、正しいアドバイスを受け取り、進むべき方向へと軌道修正するための素晴らしいヒントを得られることなのです。

レイキは誰もが使える癒しのエネルギー

宇宙は多くの生命体エネルギーにより成り立っています。これらは古く中国では「気」と呼ばれたり、ヨガの教えでは「プラ―ナ」と呼ばれたりしながら、体内に出来るだけ多くの上質なエネルギーを取り込む手段でした。その中でもレイキは誰にでも出来るヒーリングで、手のひらなど身体を通して体内にこのエネルギーを取り込み、心や身体を回復させて健康な状態に戻していくことを指します。宇宙の生命体エネルギーを体内に流し込むことは、目に見える身体の不調を治すだけでなく、ネガティブな気持ちや悪い気を排出して良い波動で自身やその周辺を包み込む効果もあります。

浄化で魂を清める

私達は日々宇宙からの見えないメッセージを受け取りながら生きています。インスピレーションであったり、気付きであったりと活かすことで幸せになれるメッセージがそれらには込められています。しかし肉体や精神・魂に澱んだネガティブなエネルギーが溜まっていると正しくそれらを受け取れません。本来の自分らしく、能力を最大限に発揮しながら生き生きと人生を送るためには、負のエネルギーを取り除いて純粋な美しいものに変えてゆく「浄化」が必要なのです。瞑想や塩風呂、月光浴など自分で簡単に出来るものからヒーラーに依頼するやり方もあります。自身の状態に合わせて、適正な方法で浄化を行うことで効果もぐんと増すことでしょう。

セレンディピティは偶然起こるラッキー

セレンディピティは何かに夢中になっている時、偶然に素晴らしいものに出会うことです。そして結果としてその偶然に出会ったものが、あなたの人生を素晴らしく幸せにするものであった場合などに、この「セレンディピティ」という言葉を使います。セレンディピティは単なる幸運とは少し意味合いが違います。心の準備をしておくことでセレンディピティは起きやすくなることから、やはり魂が何かに向かって一生懸命に努力している時に起こり得ます。魂が高次元で活動している時は、普段は気付かないひらめきやアイデアを受け取りやすいので、こうした偶然を幸運に引き込む力「セレンディピティ」が起こるのです。

プロテクションに関連するおすすめ情報

おすすめの本

いいことだけを引き寄せる結界のはり方/著者:碇のり子

いいことだけを引き寄せる結界のはり方/著者:碇のり子

引用元:フォレスト出版(https://www.forestpub.co.jp/author/ikari/book/B-1833)

いつもネガティブなものばかり引き寄せてしまう人のために、悪いものをブロックしていいことばかり引き寄せるための「結界」を張る方法を解説した1冊。今まで知らなかったちょっとした習慣を行うだけで、幸せを引き寄せて毎日をハッピーに過ごすことが出来ます。

おすすめのCD/DVD

引き寄せの源流 エイブラハムの教え/著者:Happy

引き寄せの源流 エイブラハムの教え/著者:Happy

引用元:フォレスト出版(https://www.forestpub.co.jp/author/esther/dvd/D-7401)

引き寄せの法則には知られざる本質があります。いくつもの引き寄せを試しては失敗している人に是非観て聴いてもらいたい映像と音源のセットです。引き寄せを起こすために本当に必要なことは何なのか、これらを理解することでどのように引き寄せを起こすのかについて詳しく書かれています。

more
more