スピリチュアル・自己啓発 パーフェクトバイブル

セレナイトとは?

セレナイトは世界中で多く産出される鉱物「石膏」の一種で、無色透明に輝いているものをセレナイトとしています。

とくに有名な産地がメキシコのナイカ鉱山で、セレナイトの巨大結晶で埋め尽くされています。ゆっくりと時間をかけて形成された巨大結晶は、最大なもので直径4m、長さ11mにも及ぶそうです。

もろく儚いセレナイト

水晶とはまた違った美しさをもつセレナイト。石膏の一種なので強い衝撃に弱いのは想像に難くないと思います。水に溶けやすいので湿気にも弱く、一般的なパワーストーンと比べて扱い方に注意が必要です。

そんな手間を考えても欲しくなるセレナイトには、水晶を思わせるような透明度の高いものや、繊維状の結晶の反射でもったりとした光を反射するものがあります。どちらも浄化・ヒーリング効果は絶大で、材質からか骨の悩みを解決する石としても知られています。

アメリカのニューメキシコにあるホワイトサンズという場所は、セドナと並んでスピリチュアルパワースポットとして有名なところです。600平方キロメートルという広大な土地全てがセレナイトで出来ており、そこにいるだけで感じる浄化のエネルギーはすさまじいもの。その独特な空間は、世界中を探してもホワイトサンズしかないと言われています。

同じ石膏の仲間では、デザートローズ(砂漠のバラ)が有名です。

セレナイトの歴史

月の女神セレーネの
名を持つ石

セレナイトの名前の由来は「月の女神セレーネ」とされています。大型の結晶はガラスのように無色透明で、ヨーロッパの教会や宮殿では「聖母マリアのガラス」として、ガラスの代わりに使われていました。今考えると贅沢なガラスですね。

神聖な鉱物として
崇められていた石

セレナイトはギリシャだけでなく、ケルト民族やネイティブアメリカンでも重用されていたパワーストーンです。神聖な鉱物とされ、月の満ち欠けに合わせてセレナイトも形を変えると信じられていたそうです。

見た目が似ていることもあって、ムーンストーンと混同して記録されたと思われる書物があり、古代では白く輝く柔らかな石に月を重ねていたと想像できる話ですね。

セレナイトの効果

セレナイトの効果には、次のようなものが挙げられます。

ハイヤーセルフと繋がり
魂を癒してくれる

ハートのチャクラをセレナイトで活性化すると、ハイヤーセルフと繋がりやすくなります。グリーンだったチャクラがピンクに変化。最終的に真っ白な色を発するレベルに達するとき、ハイヤーセルフに出会えると言われています。

内なる自分の存在を強く感じながら、かたくなな心が癒されていくのを感じることができるかもしれません。

第7チャクラより上のチャクラを活性化させる

セレナイトは精神性をつかさどるチャクラにアプローチ。自らの世界の波動を上げることで、低い波動と合うことなく過ごすことができます。エネルギーアタックを受けて低い波動に染まってしたったときも、セレナイトによる癒しと浄化で高い波動に戻ることができる、とてもパワフルなスピリチュアルグッズです。

集中力を養い見る力をアップさせる

セレナイトの持つ観察力を高めるパワーを使うと、集中力が高まり心の中に見えるビジョンがより明確になります。自分の思いがわからないとき、セレナイトの力で内に沈んだ感覚を浮上させると良いでしょう。

前世の記憶にアクセスする

セレナイトとうまくシンクロすることができれば、前世(過去世)とアクセスすることが可能です。理由のわからなかった悲しみや恐れ、不安といった感情の大元を癒すことで、現在の問題に立ち向かう勇気をくれます。

ヒプノセラピーや過去世リーディングなど、輪廻転生に関するワークで使うと効果的。前世のカルマを浄化してくれる石です。

ストーンヒーリングで骨の悩みを改善

民間療法の領域ですが、セレナイトで背骨のエネルギーを整え矯正し、痛みを取り除くことでエネルギーの滞りを正しくしてくれるそう。骨格や歯の細胞の再生を起こすエネルギーを放っているとされます。

セレナイトの
使い方

セレナイトはその形によって使い方が違います。

卵型のセレナイトを第三チャクラに置く

横になったあと卵型のセレナイトを第三チャクラに置きます。レーザーワンドの先端をセレナイトに向けると、高次元からの光がセレナイトを通してオーラ全体に広がり、ライトボディ(高次元の波動をもつ体)全体を癒してくれます。ヒーリングレイアウト(各チャクラに合うパワーストーンで同時にヒーリングを行う方法)に使うとさらに効果的です。

ワンド(棒)型セレナイトの先端を気になる部位に置く

ワンド型のセレナイトは、その先端から集中的に高周波エネルギーが流れています。ハートのチャクラに先端を当てることでハートチャクラの周波数を上げたり、お腹のチャクラに当てて怒りのエネルギーを発散させたりします。空間が気になるなら、指揮棒のようなイメージでセレナイトを振り回してみましょう。セレナイトから発せられた高周波エネルギーで空間を高めてくれます。

セレナイトからメッセージをもらう

手の平にセレナイトを載せて、静かに目をつぶります。悩んでいることや聞きたいことについて、ゆっくり呼吸しながら思い浮かべましょう。

まるで映画を見るように、映像が思いめぐらされるかもしれません。または一瞬現れる画像かもしれません。人によっては声や物音の可能性もあります。

そのビジョンが出てきたときの感覚が大事です。ワクワク感や納得いく感覚が得られたら、それがセレナイトからのメッセージです。

インテリアとして用いる

リラクゼーションアイテムとしても人気なセレナイト。ソルトライトのようにほんのりと漏れ出る優しい光が、セレナイトの柔らかなエネルギーと相まって、癒し効果を高めています。

使用上の注意

・湿気や油脂を苦手としています。セレナイトをじかに触ったときは、柔らかい布で水分や油脂をふき取ったあと、乾燥材と一緒に保管してください。とてももろい石なので、素手で触るのは控えるぐらいが良いでしょう。

・セレナイトを浄化するときは、月光浴やセージの煙、クラスター、音叉を使いましょう。水分や塩分には弱いので、流水や塩はかけないでください。太陽による浄化はセレナイトの持つエネルギーと強さが違うため、あまりおすすめしません。

セレナイトを
使っている方の口コミ

事務所スペースに置いています

事務所の模様替えを機に、接客スペースから見える空間にセレナイトの置物を飾っています。とてもパワーの強い石ですね。届いたセレナイトを手にしていないのに、耳鳴りと目の奥の圧迫感が出てしばらく触らないようにしたほどです。あれを石酔いと言うのですね。今では慣れていてそばにいるとキリっとするというか、集中力が高まるのを感じます。

新月の夜が楽しみです

届いたセレナイトを手に取り、まずはヒーリングからトライしました。一言でいうとすごいです。しっかりとした感覚が伝わりエネルギーの高さが感じられます。新月のワークが楽しみです!

見た瞬間で気が晴れました

石鹸のような形でずっしりとした重さがあります。これを見た瞬間に、今までのもやもやした気持ちがすっと晴れたんです。私と相性がいいのか、石の持つパワーなのか、晴れ晴れという言葉がしっくりきます。すごいパワーをもつ石ですね。

新月の祈りに使います

毎月のように新月の祈りをささげています。これからはお月さまのようにきれいなセレナイトをそばに置き、願い事をするのが楽しみになりました。見ているだけで月と一体になったかのような幸せを感じています。