インド大富豪の教えを伝える現代のマハラジャ・サチンチョードリー

スピリチュアル・自己啓発 パーフェクトバイブル

あなたを導く!有名なスピリチュアル・自己啓発のカリスマ名鑑

サチンチョードリー

Sachin Chowdhery

サチンチョードリー

日本企業のインド事業開発支援などを行うアバカス・ベンチャー・ソリューションズの代表取締役会長であり、経営コンサルティング会社やIT関連会社など、いくつもの会社を経営するサチンチョードリーについて紹介しています。
印僑大富豪の教え「ジュガール」を説いている人物です。

スピリチュアル・自己啓発のカリスマ名鑑[サチンチョードリー]おすすめの本Favarit Books

世界のお金持ちがこっそり明かすお金が増える24の秘密

世の中の99%の人が知らされていない、お金の秘密を大公開…!

世界のお金持ちがこっそり明かすお金が増える24の秘密

引用元:フォレスト出版 (http://www.forestpub.co.jp/books-detail.cfm?ItemCode=B-1624)

お金なし、コネなし、日本語もカタコト…そんなダメ営業マンだった著者が、いまや8兆円企業を顧客にもつ時給70万円の国際コンサルタント!著者の人生を変えたのは、あるインド人大富豪との出会いでした。それからというもの、資産100億以上の世界の大富豪たちと時間をともにし、“お金持ちだけが知っているお金を増やす秘密”を知ることになるのです。
この本では、そんな著者が大富豪たちから学んだ“お金が増える秘密”を大公開!ここに書いてあることを実行に移せば、お金に対する考え方が変わり、実際にお金が入ってくるようになるでしょう。そして、一生お金に困らない生き方が手に入るでしょう…!

口コミ・感想

漠然と生きてきた人にとっては、生き方を指南してくれる一冊!

これまでの人生、なんとなく漠然と生きてきてしまったけれど、これからどうしていこうか…?という人にとっては、お金の話ではあるものの“生き方の指南”としてすごく参考になると思います。

お金を増やすための考え方・実践法が分かりやすく書かれています。

著者の実体験や実例が分かりやすく書かれているので、なんだか直接話を聞いているような気分で一気に読み進めてしまいました。また、「今から始めるぞ!」と思える実践的な内容なのも嬉しいです。

大富豪ではない、一般の人間でもすぐ実行できる内容が有り難い!

世界の大富豪たちだけが知っている秘密…ということで、さぞかしスケールの大きな話が登場するのでは…と思ったのですが。内容はシンプルで等身大!自分でもすぐに実行できるので、為になります。

大富豪インド人のビリオネア思考

印僑大富豪の教え「ジュガール」とは?

大富豪インド人のビリオネア思考

引用元:フォレスト出版(http://www.forestpub.co.jp/books-detail.cfm?ItemCode=B-1576)

印僑とは、華僑と同様、母国を離れて生活しているインド人のこと。なんとアメリカ在住の9人に1人は億万長者で、印僑の億万長者は世界の10%を占めています。
なぜ彼らだけがそんなに活躍できるのか…?その秘密は「ジュガール」にあります。
ジュガールは、マハラジャ時代からインドに伝わる成功哲学。エコノミック・タイムズ紙は、「ジュガールはインド人の最も貴重な資源である」という見出しのもと「81%ものインド人ビジネスマンが、ジュガールこそが成功の成否を決めた」と書いています。
この本では、このジュガールの理論と実践をさまざまな切り口で紹介。いますぐにでも使えるように、まとめられています。

口コミ・感想

背中を押してくれる一冊です。

いわゆるビリオネア本にしては珍しく、よりよい生き方を啓蒙するメッセージ性が、大変強い一冊だと思いました。また、著者が本当に日本人のことが好きなことも伝わってきます。

インディアの魔法術が紹介されています。

インディアの魔法を体験すれば、きっと皆さんも夢を実現できるでしょう。ぜひ、この魔法を身につけて、実際に実践してみてください。目からウロコの一冊です!

あっという間に読めちゃいました!

この本は、とても分かりやすくて、読みやすく、あっという間に読破しちゃいました。読み進めているうちに、自分の中にスッと内容が入ってくる感じです。おすすめです!

 

サチンチョードリーのプロフィール

1973年、インド・ニューデリー生まれ。日本企業のインド事業開発支援、マーケティング支援、M&Aアドバイザリーを業務とするアバカス・ベンチャー・ソリューションズの代表取締役会長。またIT関連会社、経営コンサルティング会社などいくつもの会社を経営。神戸情報大学院大学では教鞭をとっています。幼少時に外交官の父親に連れられて初来日、バブル期の東京で過ごします。帰国後も当時の煌びやかな印象が忘れられず1996年に再来日。言葉の壁や差別など不遇の日々を送りますが、印僑大富豪から「ジュガール」の教えを受けたことが大きな転機となり、現在は母国のみならず日本、アジアでも数多くの事業を成功に導く実業家です。パナソニックやアクセンチュア日産、富士通、NEC、三井住友銀行コンサルティング、横河電機、神戸製鋼、東芝、JTB、日立といった大企業での異文化経営・異文化戦略を指導する国際コンサルタントとして活躍しています。著書には『大富豪インド人のビリオネア思考』、共著として『WORLD-CLASS LEADERSHIP』、『新興国投資 丸わかりガイド』があり、テレビ出演も多数果たしています。