【コーチングの分野を確立させた自己啓発の第一人者】ルー・タイスの著作まとめ

スピリチュアル・自己啓発 パーフェクトバイブル

スピリチュアル・自己啓発の完全ガイド » あなたを導く!有名なスピリチュアル・自己啓発のカリスマ名鑑 » 【コーチングの分野を確立させた自己啓発の第一人者】ルー・タイスの著作まとめ

人が成功を収めるための心と精神の仕組みについて研究を重ね、驚異的なコーチングメソッドを確立したルー・タイスについて紹介するページです。認知心理学や社会学を生かした、集団と個人の可能性を最大値まで引き上げる自己変革プログラムは全米で高く評価されました。NASAや国防省の育成プログラムにも採用されたそのセミナーは全世界で広く展開され効果を認められています。

スピリチュアル・自己啓発のカリスマ名鑑[ルー・タイス]おすすめの本Favarite Books

アファメーション

コーチングの創始者が語る成功のための心の仕組み

アファメーション

引用元:フォレスト出版
(https://www.forestpub.co.jp/author/lou_tice/)

全世界60カ国で取り入れられ、延べ3300万人が受講している自己啓発プログラムと成功法則を学べる本書は、非常に読みやすくわかりやすい表現で構成されています。

難しい専門用語や表現が控えめで、具体的な例も多いので、すぐにでも始められて成功への道筋を立てられるでしょう。

自分を変えるためのステップが5段階で紹介されており、何も特別なものを用意せずとも、意識から変えていくことができます。

たとえば、子供の頃から親に「~しなければならない」と言われて育つと、その言葉に縛られて本来の能力が引き出されにくくなります。

コーチングの創始者であるルー・タイスのメソッドは、言葉によってこの呪縛から逃れ、成功へと導く法則を示しています。

このメソッドは、生活すべてに関わる成功の法則ですので、ビジネスやお金だけでなく、人間関係などのさまざまな悩みを抱えている人は試す価値のあるものです。

口コミ・感想

コーチングの元祖である本書は必読!

コーチングに関する本はいろいろありますが、コーチングの元祖である本書が最もわかりやすく、何をすべきかすーっと頭の中に入ってくるようでした。コーチングについて学びたい人は、他にいくつも本を読むより、この本一冊だけあれば十分だと思います。

子供にも読ませたい本

とてもわかりやすく、成功するためには具体的に何をすればいいのか詳しく書いてあるので、人生の教科書のようです。子供が大きくなったら読ませてあげたいと思いました。

ルー・タイスの開発した「TPIE」とは?

TPIEはコーチングの最新プログラム

TPIEとはルー・タイスが完成させたコーチングメソッドを多くの科学者が検証し、進化させ続けてきたプログラムです。集団や組織の成功を導くために個人の能力を引き出すことを目的に作られたこのメソッドで、人間のマインドと行動の繋がりを理解することが、個人そのものが成功へ向かう思考を身に付けることに繋がります。ルー・タイスが確立したこのコーチングは、今なお多くのリーダーやアスリートにより活用され、人が限界を超える結果を出す手助けを続けているのです。

人間の無限の可能性を引き出すメソッド

ルー・タイスがこのコーチングメソッドで伝えていることは「人間には自分の想像を超える無限の可能性がある」ということです。また、人生の目標を定める時、自身の常識の範囲内ではなく、思いも付かないような突き抜けた目標を掲げることに意味があると言っています。

ブリーフ(信念)を持つことの重要性

ルー・タイスが「信念(ブリーフ)」と呼ぶものですが、人の認識のパターンを形成するものであり、この強い思いこそが本人の能力を最大限に引き出す礎となるのです。これらの強い思考を邪魔する認識が植え付けられてきてしまっているのなら、それを取り外す作業が必要となりますし、信念とは、自身が強く願い心から希望するものでなくてはなりません。義務としての目標設定では逃避や回避の思考が生まれゴールには決して到達出来ず、さらに誤った「信念(ブリーフ)」を持っていると本来必要な視点が見えず失敗してしまいます。

ルー・タイスが確立したメソッドを発展させ、成功のゴールに向かうための思考を脳にプログラミングするために開発されたのがこのTPIEなのです。

TPIEはこのような人におススメのプログラム

「会社組織がうまく機能しない」
「努力しても人生が上手くいかない」
良い人間関係が築けない」
物事が上手くいかないのは目標設定が正しくないのかも知れません。無駄な努力を重ねては失敗するという辛いルーティンから抜け出すために、このプログラムでは従来の間違った価値観を取り除き、成功出来る思考を確実に身に付ける方法を学びます。

 

ルー・タイスのプロフィール

ルー・タイスはアメリカ生まれ、シアトル大学卒業後にワシントン大学で精神衛生科学の修士号を取得し、人間が成功するための心の仕組みを研究していました。

心理学者であり、米国自己啓発界や能力開発の世界的権威としても知られており、世界で最も高い評価を得ている教育機関「TPI」を夫人と共に設立した人物です。

現在では、「TPI」の認知心理学と脳科学を応用した自己啓発プログラムは、全世界60カ国で採用されており、 年間200万人以上が受講する国際的な教育機関となっています。

アメリカやイギリスの大企業の多くが、そのメソッドを取り入れ大きな成果を上げているほか、最近では中国・アメリカのオリンピック委員会が導入を図るなど、注目が尽きることはありません。

また、近年になって日本にも知られることとなった「コーチング」の分野をつくり上げた第一人者でもあり、人間が成功するための方法として広まりつつあります。

 
more
more